キーツマンゴーを美味しくいただくために、ひとこと | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

キーツマンゴーを美味しくいただくために、ひとこと

 

すばる会員

 

 

 

 

幻のキーツマンゴーを美味しくいただくために

 

 

 

 

 

M-18-8-8-1809

 

 

 

 

このところ、またキーツマンゴーの食べ方に関するお問い合わせが多くなりました。

そこでラマンゴーブルー園から届いたキーツマンゴーの食べ方を再掲します。

もちろん、キーツマンゴーは熱帯果樹ですから、室温(26~28℃前後)で追熟させてください。

追熟後、どうしても冷やして食べたい方は、食べる3時間くらい前に冷蔵庫に入れてください。

もう一つ重要なことは、生産者も流通業者も果実は糖度競争ばかりしていますが、果実の生命線は天然のフレーバーを楽しむことにあります。

野菜は鮮度で勝負ですが、果実はフレーバーですよ!

甘さだけに拘るのなら人工的に作り出す「スイーツ」には敵いませんから・・・。

 

 

 

 

 

Leave a Response