日本だけ新品種出願数減少の原因は政府の失政!! | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |メルマガ登録 |

日本だけ新品種出願数減少の原因は政府の失政!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本だけ新品種出願数減少の原因は政府の失政!!

 

 

 

 

 

 

A-21-3-31-645

 

 

 

 

INYAKU Tomoya 印鑰 智哉@tomo_nadaさんからRT

 

4月1日改正種苗法の一部が施行に。

政府はマスコミが語らないこと。

日本だけ新品種が作れなくなった本当の原因は政府の失政。

さらに公的種苗事業の民営化で種子の多様性は失われ、農家の自由も失われる。

対抗策は? 

地域から変えていく可能性はむしろ高まっている

詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

Leave a Response