卸売市場法改正を拙速に許していいのか | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

卸売市場法改正を拙速に許していいのか

 
日本農業再生

 

 

 

卸売市場法改正案についての重要な指摘

 

 

 

 

+++++++++

 

 

中澤誠 STOP築地移転‏ @nakazawa_mama2さんからRT

フランスのカルフールが日本から撤退した時に理由としてあげたのが「生鮮食料品のアイテム数についていけない」というものだった。

下の表からも日本の市場が多様性を確保しながら発展してきたことがわかる。

アイテムを作ることが卸売市場と仲卸の仕事である。

今回の卸売市場法改正案は、今ある多様性と仲卸の高い水準の技術が失われう可能性がある。

拙速な解決をしてはいけないと思う。

o-18-6-9-1248

 

 

O-18-6-9-1259

 

 

Leave a Response