収穫を待つとうもろこしと大豆 in アルゼンチン | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |

収穫を待つとうもろこしと大豆 in アルゼンチン

 

 

【収穫を待つとうもろこしと大豆 in アルゼンチン】
The fields in Argentina are waiting for harvest.

ブエノスアイレスのとうもろこし畑

アルゼンチンでは、とうもろこし、大豆ともに収穫シーズンを迎えています。

今期は、4月に過度な降雨に見舞われ、多くの地域で冠水や洪水が発生しました。このため、収穫作業に遅れが生じ、収穫ロスや品質低下などの被害も報告されています。

ブエノスアイレス穀物取引所によれば、5月26日現在、とうもろこしの収穫進捗率は29.1%と、前年度より6%程度の遅れ、大豆の収穫進捗率も72.1%と前年度に比べ18%程度の遅れが生じています。

2015/16年度のとうもろこしの生産量は25百万トン、大豆は56百万トンの見込みです。

◎5月のアルゼンチンのとうもろこし及び大豆の生育進捗等の情報は、「海外食料需給レポート(Monthly Report:5月)」

Leave a Response