創造力で、食材を使い切ろう | 日本農業再生 ソーシャルメディアアグリビジネス  -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

創造力で、食材を使い切ろう

MAFF

 

 

 

 

 

 

 

 

 

創造力で、食材を使い切ろう

 

 

 

 

 

N-18-10-22-1717

 

 

もったいないけど、食材を使い切れないこと、ありませんか?

そんな「残り食材」を使った料理バトルが行われました。

その名も「クリエイティブクッキングバトル」。

運営側と参加者が持ち寄った「残りがちな食材」が参加チームに振り分けられ、その場でレシピを考えて45分間で数品の料理に仕上げます。

生ゴミの量も審査の基準なので、南瓜の種だって揚げて刻んでナッツ代わりに。今ある食材からおいしい料理を作るという、とても創造力が試される戦いです。

今回は農水省職員も“no rice, no life”のおそろいTシャツで参戦。予選は突破しましたが、惜しくも準決勝で敗退でした。

でも食材救済料理は今すぐあなたの家でもできますよ。

さあ冷蔵庫を開けて、残り物を取り出して、Ready…GO!

 

クリエイティブクッキングバトル

 

 

 

 

 

 

Leave a Response