鳥取中部の定番ラーメン | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

鳥取中部の定番ラーメン

MAFF

 

 

 

 

 

 

 

 

鳥取中部の定番ラーメン

 

 

 

 

 

 

N-18-10-13-1556

 

 

ラーメンのスープといえば、豚骨や鶏がらというイメージがありますが、鳥取県の中部地域では、「牛骨」を使ったラーメンが親しまれています。

その名も「鳥取牛骨ラーメン」。

現地ではラーメンといえばこれを指すほど、昔からなじみ深い料理です。

そのルーツは、かつて大山(だいせん)に中国地方で最大級の牛馬市があり、多くの牛が取引されていたことが関係していると言われています。

牛骨を入手しやすい環境があり、その味が地域の人々に根付いていったようです。

牛骨から来る独特の香ばしい香りと旨味、かつあっさりとした後味で、初めて食べて夢中になる方もいるほど。

県外でも味わえるお店がありますので、お見かけした際はぜひ、味わってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

Leave a Response