地方市場は地場の「宝の山」をもっと活かせ | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

地方市場は地場の「宝の山」をもっと活かせ

 

 

 subaru

 

 

 

 

地方市場は地場の「宝の山」をもっと活かせ

 

 

島根県には中央卸売市場こそありませんが、地方卸売市場はあります。

しかし、地方市場は地場の宝の山をちっとも活かしていません。

大学では地場野菜を改良して、新しい特産物を育てたいと熱心な努力をしています。

市場は新品目育成の段階から積極的にからんでいく必要があります。

そうしないと、流通の段階ではますます蚊帳の外になりますよ!

もっと奮起してほしい。

 

 

出雲おろち大根

 

 

 

 

 

出雲おろち大根

 

島根県出雲地域で生産されるダイコン。

島根大学植物育種学研究室が、出雲地域の宍道湖畔や島根半島に自生するハマダイコンを品種改良した辛味大根。

名物の「出雲そば」の薬味などに用いられる。名称はひげ根が多く「ヤマタノオロチ」を連想させることと、「おろして」食することから。

 

 

 

 

Leave a Response