地域の種苗を守る条例、政策を打ち立てよう! | 日本農業再生 ソーシャルメディアアグリビジネス  -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |カテゴリ一覧 |

地域の種苗を守る条例、政策を打ち立てよう!

 

 

 

 

 

地域の種苗を守る条例、政策を打ち立てよう!

 

 

 

 A-19-12-1-1837

 

 

INYAKU Tomoya 印鑰 智哉@tomo_nadaさんからRT

 

種苗法で脅かされるのは地方のあり方そのもの。

地域の種苗がなくなり、グローバルな品種で置き換えられていくだろう。

離農は増え、地域社会、地域の食文化も衰退する。

タネも食品も値上がり、何か起これば食料難に怯えなければならなくなる。

地域の種苗を守る条例、政策を打ち立てる必要がある。

 

 

 

 

 

 

Leave a Response