キノコに舞い上がる | 日本農業再生 ソーシャルメディアアグリビジネス  -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

キノコに舞い上がる

MAFF

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キノコに舞い上がる

 

 

 

 

 

 

N-18-10-29-1715

 

 

かつては「幻のキノコ」と呼ばれていた舞茸。

味が良く、薬としても珍重されていましたが、山奥にしか生えないため、見つけるのが難しく、めったに手に入りませんでした。このため、見つけた人が嬉しさのあまり舞い上がったことから「舞茸」と名付けられたとも言われています。

それが、人工栽培できるようになったおかげで、今ではお手頃価格で手に入るようになりました。市場に出回るようになってわずか30年ほどなので、小さい頃は食べたことがないという方もいるのでは?

舞茸は他のキノコと同様に、天ぷら、炒め物、鍋にパスタと幅広く活躍する食材。

今ならそんな美味しい料理で舞い上がってしまいますね。

 

 

 

Leave a Response