日本農業再生 | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |

流通業界にはパラダイムシフトが起こっています

 

 

築地市場のせり(東京都

 

青果物の流通は中央卸売市場流通だけでもピーク時からすると、

2兆円ちかくがシュリンクしています。

 

今後も人口減少を考えると、パイそのものが縮小していきます。

 

一方で市場外流通はますます拡大していますので、

せり人が相場を読めなくなっています。

市場経由率が50%を割りこんだら明確になるでしょう。


もう完全にパラダイムシフトが起こっているのです。

 

ツイッターで#タグをつけて生産者を探してみてください。

 

その数の多さを肌で感じることができます。

 

こうした生産者は、農協や市場に依存せず販売は独自に開発していますよ。

 

なぜ、それが可能なのか?

それはコーチやメンター、コンサルなどと契約して指導を受けているからです。

 


 

Leave a Response