日本農業再生 | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |

伝統野菜「松島ハクサイ」はいま・・・

 

 

 

 

ハクサイが日本に伝わったのは明治時代のこと。日清戦争が終わったときに、中国の山東半島から持ち帰った種子を、宮城農学校の沼倉吉兵衛氏が試作したのが始まりだ。

交配しないように、松島湾内の馬放島で栽培したことで、日本のハクサイの原型のひとつである「松島ハクサイ」が誕生した。

    続きはこちら

 

 

 

vol25_1_p1.jpg 松島ハクサイ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Leave a Response