パリふわ食感は癖になりそう・・・ | 日本農業再生 ソーシャルメディアアグリビジネス  -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

パリふわ食感は癖になりそう・・・

MAFF

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パリふわ食感

 

 

 

 

 

N-18-9-2-1506

 

 

 

今日は、広島県府中市のご当地お好み焼き「府中焼き」をご紹介。

「広島風お好み焼き」や大阪の「モダン焼き」と同様に麺を使っていますが、先の二つが生地や具の間に麺を入れるのに対し、府中焼きでは生地の上にのせます。

さらに、麺の上にミンチ肉をのせ、裏返すことで、ミンチ肉から出る肉汁が麺を揚げ焼きの状態に。

外はパリッ、中はふわっとした食感に仕上がります。

通常のお好み焼きでは味わえないパリふわ食感は、癖になること請け合いです。

 

 

 

 

 

Leave a Response