五穀豊穣を願い | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |メルマガ登録 |

五穀豊穣を願い

MAFF

 

 

 

 

 

 

 

 

五穀豊穣を願い

 

 

 

 

大鏡餅

 

 

 

今年も残すところあとわずか。

お正月を控え、鏡餅を用意される方も多いのではないでしょうか。

本日は、栃木県高根沢町の安住神社で奉納される大鏡餅をご紹介。

写真の三段重ねの大鏡餅は、高さが90cm、直径は下段110cm、中段80cm、上段60cmもあります。

そして、重さがなんと約700kg。神社の御神田で収穫された8俵分のもち米だけを使用し、五穀豊穣を願い、氏子や神社の職員約50人が2日がかりでつき上げるのだとか。

毎年30日に行われる奉納式は、1982年から続く同神社の恒例行事。

下段と中段を、神主がフォークリフトでお供えし、上段を12人の巫女が担いで運びお供えされます。

この餅は1月20日までお供えし、お祓い後に砕いて、2月3日の節分祭に参拝者に配られるそうですよ。

写真提供:高根沢町観光協会

 

 

 

 

 

Leave a Response