収穫前の雨で品質低下が心配です in ウクライナ | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |

収穫前の雨で品質低下が心配です in ウクライナ

eaa03db9cf8c6185eaeca13c28569780海外食料需給インフォメーション

-農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

 

 

 

 

【収穫前の雨で品質低下が心配です in ウクライナ】
Possible quality downgrading for wheat by adverse weather remained a concern in Ukraine.

 

ウクライナの冬小麦

 

昨年秋に植えたウクライナの冬小麦が、そろそろ収穫期。

写真上の5月上旬にはまだ穂も見えませんでしたが、1ヵ月後、写真下の6月上旬には穂が実り、登熟期を迎えました。

しかし、国際穀物理事会の報告では、生育期の終盤にも雨が降ったせいで、たんぱく含有量の低下などが懸念されているとのこと。心配ですね。

◎6月のウクライナ小麦の需給に関する情報は、「海外食料需給レポート(Monthly Report:6月)」

◎需給に関する情報は、農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」

 

 

Leave a Response