わらを燃料とした発電所(英国) | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |メルマガ登録 |

わらを燃料とした発電所(英国)

農水省のロゴ

 

海外食料需給インフォメーション
(Global Food Supply & Demand Information)
-農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

 

 

 

 

 

わらを燃料とした発電所(英国)
Power plant using straw for fuel (UK)

 

 

 

 

わらを燃料とした発電所(英国)Power plant using straw for fuel (UK) 本日は、イングランド東部・ノーフォーク州・スネタートン再生可能エネルギー発電所(BWSC社)をご紹介します。 この発電所は本年の4月に運転を開始しました。わら、木材チップ、牧草を燃料とする、環境にやさしい発電所です。わらの購入・輸送や雇用で地域経済に貢献しており、生産農家はこれまで肥料として使っていたワラを販売することで、副収入を得ることができるそうです。 では、動画をお楽しみください。◎需給に関する情報は農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」へhttp://www.maff.go.jp/j/zyukyu/jki/index.html◎メールマガジン「食料需給インフォメーション」の登録はこちらからhttp://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/index.html  +++++Today’s movie shows the Snetterton Renewable Energy Plant (BWSC) at Norfolk State, UK.This power station commenced operation from this April. The plant uses straws, wood chips and pasture grasses for fuel. It contributes to both environment and the local economy. Farmer can earn additional income by selling the straws which they used as fertilizer so far.Please enjoy the following video.

海外食料需給インフォメーション(Global Food Supply & Demand Information)-農林水産省政策課食料安全保障室ーさんの投稿 2017年8月8日

 

 

 

本日は、イングランド東部・ノーフォーク州・スネタートン再生可能エネルギー発電所(BWSC社)をご紹介します。

この発電所は本年の4月に運転を開始しました。わら、木材チップ、牧草を燃料とする、環境にやさしい発電所です。

わらの購入・輸送や雇用で地域経済に貢献しており、生産農家はこれまで肥料として使っていたワラを販売することで、副収入を得ることができるそうです。

では、動画をお楽しみください。

◎需給に関する情報は農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」

Leave a Response