ロシアの南西部のクルスク州の大豆の圃場 | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |メルマガ登録 |

ロシアの南西部のクルスク州の大豆の圃場

 

 

 

 

 

海外食料需給インフォメーション
(Global Food Supply & Demand Information)
-農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

 

 

 

 

 

 

 

ロシアの南西部のクルスク州の大豆の圃場

 

 

 

 

 

N-19-9-6-1638

 

 

N-19-9-6-1-2

 

写真は、ロシアの南西部のクルスク州の大豆圃場です。

ロシアの大豆生産量は、ここ数年増加傾向にあります。

農家によると、生育ステージは、開花期~結実期、作物の状態は良好とのことです。

播種面積は1000ヘクタール。病気や干ばつに強い品種を植えており、平均単収は2トン/ヘクタールはあるそうです。

生育に合わせ、問題が出てきた際に、除草剤と殺菌剤を使用し、収穫量を増やすために、リン酸肥料、カリ肥料等を使用します。

◎海外食料需給レポート(8月版)

◎需給に関する情報は、農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」

 

 

 

 

 

 

Leave a Response