東北だけではありません | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

東北だけではありません

MAFF

 

 

 

 

 

台風25号による大雨、暴風等には十分ご注意を!

 

 

 

 

東北だけではありません

 

 

 

 

 

A-18-10-6-1546

 

 

先月、山形県の芋煮会を紹介しましたが、四国の愛媛県にも秋の河川敷で鍋を食べる「いもたき」があるのをご存じですか。

その発祥は300年以上前。

大洲市(おおずし)の農家が肱川(ひじかわ)の運んできた肥沃な土で育ったサトイモを河原へ持ち寄り、肱川のアユから取ったダシで炊き、これを食べながら相談事を行う風習から生まれたそうです。

現在では、大洲市だけでなく、県内各地の河原で、サトイモをたき、鍋を囲んで親睦をはかる光景が見られます。

地域により使われる具材は様々で、大洲市では、特産のサトイモが不可欠で、これに、鶏肉、油揚げ、コンニャク、シイタケが使われます。

皆さんの住まれている地域では、サトイモをどんな材料と一緒に煮込んでいますか。

いもたき(クックパッド農林水産省キッチン)

写真提供:大洲市観光協会

 

 

 

 

 

Leave a Response