稲の花咲く餅 | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

稲の花咲く餅

MAFF

 

 

 

 

 

 

 

 

 

稲の花咲く餅

 

 

 

 

 

N-18-7-25-1946

 

 

皆さんは稲花餅(いがもち)をご存知ですか?

稲穂をイメージした黄色い米粒をあしらったこしあん入りの餅を、蔵王で取れたクマザサの葉の上に乗せた素朴なお菓子です。

蔵王権現に豊年満作を願って捧げた餅や稲穂にちなんで作られたと言われ、昔から蔵王温泉名物として親しまれています。

 一口サイズで食べやすく、ほおばるとクマザサのよい香りが口いっぱいに広がり、ついつい2個3個と食べ進んでしまいます。

消費期限が当日限りのため、他の土地で目にする機会が少ないのですが、現地だからこそ味わえる美味しさです。

近くにお越しの際はぜひ一度お試しください。

 

 

 

 

 

Leave a Response