たまには主役で | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

たまには主役で

MAFF

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまには主役で

 

 

 

 

 

V-18-5-16-2003

 

 

 

ステーキやハンバーグの付け合わせとしてお馴染みのクレソン。

オランダガラシという和名のとおり、ほのかな辛みと独特な香りから脂っこい料理のお口直しとして最適です。

クレソンは元々、水辺に生える植物のため、湧水や伏流水を利用した栽培が山梨県や栃木県などで行われています。

生育が旺盛で丈夫なことから、水やりさえ気をつければプランターなどを利用して家庭で育てることも簡単。

そんなクレソンは、カロテンや鉄分などの栄養が豊富で、脇役にしておくのはもったいない存在です。

クレソンをメインにしたサラダはもちろん、火を通すと辛みが和らぐので、油炒めなどにしても美味しく頂けます。

ちょうど今の時期がクレソンの旬。

たまには主役にしてみては?

 

 

 

Leave a Response