アワビとの違いは? | アワビとの違いは? -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |メルマガ登録 |

アワビとの違いは?

 

 

 

アワビとの違いは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日ご紹介するのは、アワビと同じミミガイ科の貝、「トコブシ」

その姿はアワビとほぼ同じですが、一般的にアワビと呼ばれているのは、メガイアワビ、クロアワビ、マダカアワビです。

水深の浅い場所に生息し、いつまでたっても小さく、床(浅い場所)ふし(小さい)から「トコブシ」とよばれるようになったとの説もあります。

こんなトコブシとアワビの見分け方ですが、トコブシは7cm程度と小型で、殻にあいた出水孔が立ち上がらず平らです。

その数もアワビが4~5個なのに、比べ6~9個と多いのが特徴です。

煮付けやバター焼きなどで美味しく食べられる貝なので、一度試してみてはいかがですか。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

Leave a Response