愛知県農試が10年かけて育種した小麦が用途拡大 | 愛知県農試が10年をかけて育種した小麦が用途を拡大 -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |メルマガ登録 |

愛知県農試が10年かけて育種した小麦が用途拡大

 

 

 

 

 

 

愛知県農試が10年かけて育種した小麦が用途拡大

 

 

 

 

 

A-21-5-29-950

愛知県生まれの小麦「きぬあかり」

 

 

 

 

 

有機農業ニュースクリップ@OrganicNewsClipさんからRT

 

愛知県生まれの「きぬあかり」は愛知県農試が10年をかけて育種した小麦。

4月から県内公立小中学校などの給食のうどんやきしめんが、きぬあかりを100%使ったものに切り替わった。

パン用の「ゆめあかり」の生産も始まり学校給食用への利用などを計画しているという

詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

Leave a Response