どうやって育つ? | 日本農業再生 ソーシャルメディアアグリビジネス  -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |カテゴリ一覧 |

どうやって育つ?

MAFF

 

 

 

 

 

 

 

 

どうやって育つ?

 

 

 

 

 

 

N-19-6-16-1322

 

 

今日6月16日は「わさびの日」。

薬味として和食に欠かせない食材ですが、栽培されている様子を知っているという方は意外と少ないのではないでしょうか。

静岡県には「畳石(たたみいし)式」という、明治時代に開発され、現在も続く伝統的な栽培方法があります。

肥料や農薬を極力使わず、豊富な湧水に含まれる養分で高品質なわさびを生産する環境負荷の少ない農法や、わさび田の周辺に育まれた生物多様性、景観などの重要性が未来へ継承すべきであると認められ、平成29年に日本農業遺産平成30年に世界農業遺産に認定されました。

寿司や刺身、そばの他、肉につけても美味しいわさび。

今日の食卓には、ぜひ、わさびを並べてみてはいかがでしょうか。

静岡水わさびの伝統栽培(静岡わさび農業遺産推進協議会)

画像提供:静岡わさび農業遺産推進協議会

 

 

 

 

 

Leave a Response