日本の捕鯨外交の歴史 | 日本農業再生 ソーシャルメディアアグリビジネス  -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |カテゴリ一覧 |

日本の捕鯨外交の歴史

 日本農業再生

 

 

 

 

 

ソーシアルメディアでアグリビジネス

 

 

 

 

 

 

 

日本の捕鯨外交の歴史

 

 

 

 

 

 

A-18-12-26-1156

 

 

 

勝川 俊雄‏ @katukawaさんからRT

 

 

南氷洋のノルウェー式捕鯨と、日本沿岸の伝統的捕鯨は、全く別物。

文化的にも、害獣駆除的にも守るべきは前者でなくて後者。

にもかかわらず、前者に固執して、後者をないがしろにしてきたのが、日本の捕鯨外交の歴史。


南氷洋捕鯨が大切な文化で日本にとっても必要だと思う人は、IWCを脱退して南氷洋から撤退するという判断をした日本政府を批判すべきだよ。

「わが国堂々退場!」と喜んでいる場合じゃないだろうに。

 

 

 

 

 

Leave a Response