【澤光青果便り】№354 さて本日のおすすめ品は・・・ | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |メルマガ登録 |

【澤光青果便り】№354 さて本日のおすすめ品は・・・

 subaru

 

 

 

日本一のカテゴリーキラー澤光青果を支援中。

数ある取扱品目のなかで何をおススメ品にしているのか。

そこを読み取ってもらうのがポイント。

むろん自社開発商材もありますが、

大田市場を背中ににしているところも同社の強み。

伝統野菜や他市場に入荷しない果実もありますから・・・。

 

 

/////////////////////////////////

 

【澤光青果便り】№354

 

おはようございます

さて本日のおすすめ品は・・・

 

 

  

 

本日のおすすめ品

 

 

澤光354

 

 

神奈川県産   『湘南ミニトマト』

静岡県産    『はるみ』

 

 

湘南ミニトマト

ミニトマトは3〜4cmくらいで重さが20〜30gほどの小さなトマトの総称。

「プチトマト」とも呼ばれます。1980年頃から普及しはじめ、しばらくは赤いものが主流でしたが、最近は黄色やオレンジ色、紫色などバリエーション豊かになりました。

品種も「千果」や「サンチェリー」「キャロル」などさまざま。ミニトマトは甘味が強くひと口サイズなので扱いも楽で、サラダやお弁当の彩りに重宝します。

料理を美しく彩ってくれるミニトマトは、サラダやパスタはもちろん、炒め物や煮込み料理などにもよく使われます。

加熱すると甘味やコクが深まり、肉や魚などの食材とも相性抜群。栄養価も高く、とても優れた野菜といえるでしょう。

ミニトマトは品種が豊富で、果皮の色も赤だけでなくオレンジや黄色、緑などカラフルで見た目もにぎやか。

はるみ

清見タンゴールとポンカン交配種・「デコタンゴールの妹」

昭和54年に現果樹試験場興津支場にて、清見にポンカンF-2432を交配して育成されました。

この配合方法から生まれた柑橘には「デコタンゴール(デコポン)」があり、姉妹のような関係なんですよ

昭和61年に初結実し、その後の調査により平成3年に一次選抜されました。

同年より、第7回系統適応性・特性検定試験に興津44号として供試されました。

その結果、優秀であると認められ、平成8年に「はるみ」と命名され、みかん農林12号として登録、公表されました。

はるみが大人気の秘密はこちら!

甘くはじける果肉の粒!!

プチプチと弾ける大粒果肉は、 甘くて果汁がたっぷり!ポンカン系の非常に爽やかな味わいをお楽しみいただけます。

手で皮がむける!食べやすい!

なんといっても「はるみ」は外の皮が柔らかく、手で簡単に皮がむくことができます!種が少なく中袋も薄いためため、丸ごとパクパク食べられます。

生産者の皆様本日も素晴らしい逸品ありがとうございます。

本日も宜しくお願い申し上げます。

最後までご覧頂き誠にありがとうございます。

 

 澤光青果 宮下

 

 

 

Leave a Response