【澤光青果便り】№289 さて本日のおすすめ品は・・・ | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |メルマガ登録 |

【澤光青果便り】№289 さて本日のおすすめ品は・・・

 subaru

 

 

 

澤光青果は八百屋のいちばん星だ!

なにせ日本一の大田市場の筆頭買い出しで、
仲卸より規模は大きいいのですよ!

こうした迫力満点の「やる気」がお客さまを呼ぶのです。

 

 

 

/////////////////////////////////

 

【澤光青果便り】№289

おはようございます

さて本日のおすすめ品は・・・

 

 

  

 

本日のおすすめ品

 

 

 

澤光289

 

 

愛媛県産   『ひなの里』

鹿児島県   『そらまめ』

 

 

ひなの里

百十有余年の歴史を誇るひなの里みかんは、愛媛県八幡浜市の真穴地区で栽培された蜜柑です。

真穴地区でも限られた生産者が作る熟成度が高い最高級みかんが【極の味】になります。

糖度は約13度で柔らかい皮に、とろける様な果肉、甘さ、まろやかさ、独特の味が楽しめる

真穴地区ならではの蜜柑です。

最新鋭の光センサーを導入し、ハズレの少ない品格・品質のみかんが出荷されます。

極上ランクの【極の味】

・まろやかで高貴な極の味わいで甘みと酸味のバランスが美味しい

・『栽培者・園地指定』長期樹上熟成されました

・最新鋭の光センサー選果機でさらに丁寧に選別

・糖度・酸度を管理されて合格したミカンだけがひなの里みかんとして出荷

真穴共選みかんのこだわり!

・真穴地区の中でも地形
・方位気候・土壌の自然条件に恵まれた最適地を選んで栽培

・品種・樹齢など厳選しさらに生産者さんを限定

・園地には、タイペックマルチ
シートで水分を厳重管理。美味しい果樹を栽培するため糖・酸分析を重ねてます。

・樹上に長く成らせ熟成度を高め、品質を厳重管理しています。

そらまめ

鹿児島はそらまめの生産量日本一を誇り,全国的に圧倒的なシェアを占めています。

特にブランド産地である指宿・出水のそらまめは,大粒で甘みがあり,ホクホクした食感が魅力です。

栽培の歴史が古い豆の一つで,古代エジプトや西アジアで栽培されていましたが,わが国には中国を経て8世紀に渡来したと伝えられます。

豆が空を向いてなるので,そらまめと名づけられたと言われています。

莢(さや)が緑色のときにとったものは,豆を取り出して塩ゆでにして食べるほか,乾燥したものは煮豆,醤油豆,甘納豆の原料にも使われます。

生産者の皆様本日も素晴らしい逸品ありがとうございます。

本日も宜しくお願い申し上げます。

最後までご覧頂き誠にありがとうございます。

 

            澤光青果 宮下

Leave a Response