さいたまヨーロッパ野菜研究会とは・・・ | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |

さいたまヨーロッパ野菜研究会とは・・・

さいたまヨーロッパ野菜研究会からシェア

 

 

【さいたまヨーロッパ野菜研究会とは・・・】

 

 

埼玉西洋野菜研究会

 

 

「国内でなかなか手に入らないヨーロッパ原産の野菜を、さいたま市内で栽培できないだろうか」という地元シェフの声がきっかけで結成された研究会(任意団体)です。

2013年春から、さいたま市内の「若手農家」「シェフ」「種苗会社」「卸」「自治体」「大学」などが協力して、今まで輸入に頼っていたイタリアやフランス原産の野菜の栽培・流通に取り組み始めました。

現在、さいたま市岩槻区を中心に約10軒の若手農家が、年間約50種類のヨーロッパ野菜を栽培し、卸を通じて埼玉県内約1000軒、全国約120軒のレストランで「さいたまヨーロッパ野菜」としてお使いいただいています。

【公式紹介動画】

【取材・仕入れ等に関するお問い合わせ先】

さいたまヨーロッパ野菜研究会 事務局
(公財)さいたま市産業創造財団内 担当:福田
TEL 048-851-6652

ホテル・レストラン様向けの業務用販売です。
ご注文に関しては、お取扱い卸を通して、1個、1束単位で購入できます。(配達エリア内であれば送料無料です)

公式サイト 

〇さいたまヨーロッパ野菜研究会 サポートレストラン
(通年で研究会の野菜メニューを提供しているレストランです)
http://saiyoroken.jimdo.com/レストラン紹介/

〇埼玉県内のお取扱い卸

関東食糧㈱(担当:飯田)
048-786-9111
http://www.kanto-syokuryo.co.jp/

〇東京都内のお取扱い卸

インターナショナル・グリーンサービス(担当:鈴木)
TEL 03-5492-1851
http://igs-tokyo.co.jp/

〇一般のお客様向けお取り寄せサイト
フードバリュー プロ(関東食糧通販サイト)

○小売り店舗
伊勢丹浦和店 地下野菜売り場

クックパッド レシピ集

※「さいたまのヨーロッパ野菜」はさいたま市の地域産業資源に登録されています。

Leave a Response