日本農業再生 | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |

日本は世界最大の農薬使用国だ!

内海 聡さんの写真をシェアしました。


わが国は世界最大の農薬使用国です。

農薬の危険性なんてことを言うと、中国の野菜はヤバいなんて言う人がいますが、グーミンはまず自分の国から思い返さないといけません。知っている人なら常識なんでしょうが、世界で最も農薬を消費しているのは日本であるということです。韓国と一位を常に争っている状態であり、やっぱり二位じゃダメなんです♪。

これはどこそこの国の陰謀とかいうレベルではなく、自国民そのものの問題でもあります。ほとんどの人は生粋の日本人であり、その日本人が正当化と言い訳を並べながら、日本人の不健康や土壌汚染に寄与しているということです。逆に農薬を使わないような人々を、徹底的に排除しようとするのがジャパンクオリティーであるともいえます。

え~、じゃあ何食べればいいの?っていうグーミンと、毒まみれの食べ物を売りさばく食品業界との、華麗なる共演が日々この国では起こっています♪。

解説

また化学肥料と農薬はとてもいい農協のいい収入源なのです。
在来種のタネの管理などはせず化学肥料と農薬を売りまくっている農協の闇は深いです。営農指導ができるような職員はおらず組合員のためにはちっともなっていないところも問題です。

 

Leave a Response