熱中症予防にはスイカを! | 日本農業再生 ソーシャルメディアアグリビジネス  -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

熱中症予防にはスイカを!

 

すばる会員

 

 

青森合同青果

 

 

 

 

青森合同青果株式会社

 

 

 

 

 

熱中症予防にはスイカを!

 

 

 

 

 

 

A-18-8-1-555

 

 

今日から8月。明日からねぶた祭です。

夜間とはいえ真夏のお祭りだけに、跳ねる人も見る人もしっかりと熱中症の対策をして参加しましょう。

熱中症予防に強くおススメしたいのが塩をふったスイカ。

89.6%が水分のスイカは、カリウムやマグネシウムなどのミネラル分と、エネルギーに転換しやすい果糖とブドウ糖を含み、これに塩を加えて摂取することでスポーツドリンクを飲むのと同じ効果が期待できます。

「果物は太るから…」との心配はご無用。

スイカのカロリーは100gあたり37kcalと果物の中でも低いほうです。

画像のスイカ1切れは150gで可食部は100g、1切れで37kcalとなります。

これは雪見だいふく1個の50kcalを下回ります(ちなみにハーゲンダッツ1個は250kcal、スーパーカップは380kcal!)

ねぶたに出る前には塩を振ったスイカを2~3切れ食べて、熱中症に万全の備えを!

 

 

 

 

 

 

Leave a Response