タイ北部の米研究所研究員さんのお話 | 日本農業再生 ソーシャルメディアアグリビジネス  -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

タイ北部の米研究所研究員さんのお話

農水省のロゴ

海外食料需給インフォメーション
(Global Food Supply & Demand Information)
-農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

 

 

 

 

2回目は、タイ北部の米研究所研究員さんのお話

 

 

チェンライ研究所

2回目は、タイ北部チェンライ県の米研究所研究員さんのお話です。 概要は以下のとおり。・タイ国内でジャポニカ米の需要が高まっている・タイ国内で栽培されているジャポニカ米は、病害虫への耐性が低い。・そのため、本研究所では、2015~2019年にかけて、病害虫に強い品種の研究を行っている。◎需給に関する情報は農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」へhttp://www.maff.go.jp/j/zyukyu/jki/index.html◎メールマガジン「食料需給インフォメーション」の登録はこちらからhttp://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/index.html     +++++

海外食料需給インフォメーション(Global Food Supply & Demand Information)-農林水産省政策課食料安全保障室ーさんの投稿 2018年6月25日月曜日

 

 

 

 

概要は以下のとおり。

・タイ国内でジャポニカ米の需要が高まっている

・タイ国内で栽培されているジャポニカ米は、病害虫への耐性が低い。

・そのため、本研究所では、2015~2019年にかけて、病害虫に強い品種の研究を行っている。

 

◎需給に関する情報は農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」

 

Leave a Response