土手に囲まれた秋冬米(ベトナム) | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

土手に囲まれた秋冬米(ベトナム)

農水省のロゴ

海外食料需給インフォメーション
(Global Food Supply & Demand Information)
-農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

 

 

 

 

土手に囲まれた秋冬米(ベトナム)
Autumn-winter rice paddy field surrounded by banks in Vietnam

 

 

 

 

-秋冬米(ベトナム)

 

 

ベトナムの南部では主に冬春作、夏秋作、秋冬作と3つの作期があります、そのうち秋冬作は、6月頃から作付けが開始され、11月頃に収穫が終了します。

写真は、乳熟期を迎えるカントー市の秋冬作で、その生産地はベトナム南部のメコンデルタ地方のドンタップ省、カントー市、ロンアン省等に集中しています。

これは、秋冬米が主に輸出用に生産されることと、メコンデルタは規模の大きな貿易港に近いことによります。

さらに特徴的なことは、一部の農家には土手に囲まれた圃場で栽培することが奨励されていることです。例年、この時期は洪水が発生するため、このような措置がとられています。

なお、昨年度(2015/16年度)の秋冬米の生産量は、全体の生産量の9.8%と、作期別の生産量で一番少なくなっています。

 

◎需給に関する情報は、農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」

Leave a Response