乾燥に苦しむなたね農家(豪州) | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

乾燥に苦しむなたね農家(豪州)

農水省のロゴ


海外食料需給インフォメーション

(Global Food Supply & Demand Information)
-農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

乾燥に苦しむなたね農家(豪州)
Canola growers are struggling due to dry weather in Australia.

 

 

豪州ノーサンプトンのなたね畑

 

写真は、西オーストラリア州ノーサンプトンのなたね畑です。今シーズンは降水量が非常に少ないため、この農家はなたねの栽培に苦労しており、生産見通しの改善には、更なる降雨が必要な状況となっています。

もし、栽培に必要な降雨が得られなかった場合、農家は、どんな状態であれ育った作物を刈り取って、干し草や貯蔵牧草(サイレージ)として使用することとなるでしょう。

これは、栽培が困難なシーズンに、農家が損失を最少化する方策のひとつです。

◎需給に関する情報は、農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」

Leave a Response