収穫間近の大麦の圃場(英国) | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |メルマガ登録 |

収穫間近の大麦の圃場(英国)

農水省のロゴ

海外食料需給インフォメーション
(Global Food Supply & Demand Information)
-農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

 

 

 

収穫間近の大麦の圃場(英国)
Barley field just before harvesting in the UK.

 

 

 

収穫間近の大麦の圃場(英国)Barley field just before harvesting in the UK. 本日は、イングランド・ハンプシャー州・ウインチェスターのアンドリュー・オスモンド氏の農場から、春大麦の栽培についてご紹介します。 この農場では、大麦、小麦、牧草を栽培し、羊を飼っているそうです。家族経営のため農場の面積は約4百haですが、英国では決して大きい規模には当たらないとのことです。 では、動画をお楽しみください。◎需給に関する情報は農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」へhttp://www.maff.go.jp/j/zyukyu/jki/index.html◎メールマガジン「食料需給インフォメーション」の登録はこちらからhttp://www.maff.go.jp/j/pr/e-mag/index.html  +++++Today’s video shows the cultivation of spring barley at Mr. Andrew Osmond‘s farm in Winchester, Hampshire State ,England.He says that he grows barley, wheat and pasture grass and raises sheep in his farm. The area of the farm is about 400 ha with family management. It is never big scale in the UK.Please enjoy the following video.

海外食料需給インフォメーション(Global Food Supply & Demand Information)-農林水産省政策課食料安全保障室ーさんの投稿 2017年8月7日

 

 

 

 

本日は、イングランド・ハンプシャー州・ウインチェスターのアンドリュー・オスモンド氏の農場から、春大麦の栽培についてご紹介します。

この農場では、大麦、小麦、牧草を栽培し、羊を飼っているそうです。

家族経営のため農場の面積は約4百haですが、英国では決して大きい規模には当たらないとのことです。

では、動画をお楽しみください。

◎需給に関する情報は農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」

Leave a Response