なぜ東京青果は販売に強いのか | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |メルマガ登録 |

なぜ東京青果は販売に強いのか

 

なぜ東京青果は販売に強いのか

 

東京青果

 

青果物の販売では「初めチョチョロなかパッパ最後チョロチョロ」で販売シーズンが終わっていきます。

この初めチョロチョロのときに、いくら高値で販売したと威張ってみても量が少ないので商売になりません。

実力の見せどころは「なかパッパ」の出荷最盛期にいかに販売できるかが勝負どころです。

販売力のない市場は息が切れてしまうのです。

みんなが売れなくてしょぼくれているときに実力を見せつけているのが、やはり東京・大田市場の東京青果です。

その販売力が半端ではないからです。

今後ますます産地は東京青果へ向かいます。

こうして一極集中にさらに拍車がかかるのです。

さらなる究極情報は「すばる会員」情報で!

 

 

 

Leave a Response