紅を塗った美魚 | 日本農業再生 ソーシャルメディアアグリビジネス  -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

紅を塗った美魚

MAFF

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紅を塗った美魚

 

 

 

 

紅を塗った美魚

 

 

銀色で細長い身体の「サヨリ」は3月から5月が旬。

長い下あごには口紅を塗ったような赤い部分があり、姿が美しいため「海の麗人」や「海の貴婦人」とも呼ばれます。

しかし、抜群のプロポーションの反面、お腹をさくと腹膜が真っ黒なことから、「サヨリのように腹黒い人」のような例えに使われることもあるとのこと。

くれぐれも女性を「サヨリのように美しい」とは言わないようにしましょう。

こんな腹黒い魚ですが、その身は淡泊な白身で、刺身、酢の物、天ぷらや開き干しなどで美味しく食べられます。

 

 

 

Leave a Response