長寿のための食事のポイント - 日本農業再生   日本農業再生   -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |メルマガ登録 |

長寿のための食事のポイント

 

 

 

 

長寿のための食事のポイント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sputnik 日本さんから

 

長寿のための食事のポイント

🫘 長寿研究者で健康的な食事に関する書籍の著者、ダン・ビュトナー氏は、発酵食品や多様な植物性食品を取り入れた食事が長寿の実現に貢献していると語った。英紙デイリー・メールが報じた。

ビュトナー氏の #研究 は、所謂「ブルーゾーン」に焦点を当てている。ブルーゾーンとは、長生きの人々が平均よりもかなり高い割合で暮らす世界のいくつかの小さな地域。ビュトナー氏によると、長寿を実現するための主な条件は正しい食事。

それは食事に含まれる動物性タンパク質の割合を制限し、豆類や野菜の摂取量を増やすこと。 インゲン豆、レンズ豆、エンドウ豆はタンパク質と食物繊維が豊富で、食物繊維の多くは腸内環境を改善する不溶性食物繊維だ。また豆料理は簡単につくれる。

長寿のための正しい食事のもう1つの重要なポイントは、多様性。一部の国(例えば、日本)には、数百種類のキノコ、玉ねぎ、豆、きゅうり漬け、その他の発酵食品が存在するとされる。地中海地域(フランス、ポルトガル、イタリア、スペインを含む)では、同じく発酵食品のチーズやヨーグルトが人気。

 

 

 

 

 

 

Leave a Response