ハタハタ、タラ、ブリは変動帯日本列島の恵み | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |メルマガ登録 |

ハタハタ、タラ、ブリは変動帯日本列島の恵み

 

 

 

 

 

ハタハタ、タラ、ブリは変動帯日本列島の恵み

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マグマ学者の巽好幸さんから

 

 

氷見のブリは能登半島と佐渡島が作る高まりが定置網のような役割を果たして、南下するブリを富山湾へ誘い込むのです。

能登半島は日本海へと突き出し、佐渡島が佐渡堆と呼ばれるような隆起域となったために、ブリは富山湾へ入ってくるのです。

ハタハタ、タラ、ブリはまさに変動帯日本列島の恵みです。

 

 

 

 

 

Leave a Response