いま世界の農家の種子の権利が奪われようとしている | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |メルマガ登録 |

いま世界の農家の種子の権利が奪われようとしている

すばる会員入会案内

 

 

 

 

いま世界の農家の種子の権利が奪われようとしている

 

 

 

 

 

 

A-21-11-15-1245

今、世界の農家の種子の権利が奪われようとしている

 

 

 

 

INYAKU Tomoya 印鑰 智哉さんからRT

 

 

今、世界の農家の種子の権利が奪われようとしている。

その原因がUPOV条約。

グローバルな反対行動が年末に計画されることになった。

実は日本政府は国内の農家の権利を奪うだけでなく、税金、JICAも使って、各国にもUPOVを押しつけている。

来年改正種苗法施行前に大事な機会

詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

Leave a Response