堂島の米相場の情報を伝えた「旗振り通信」 | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |メルマガ登録 |

堂島の米相場の情報を伝えた「旗振り通信」

 

 

 

 

堂島の米相場の情報を伝えた「旗振り通信」

 

 

 

 

 

A-20-11-16-510

堂島のコメ相場を伝えた旗振り通信

 

 

 

 

 

 

御意!

デリバティブもなければ、不良債権のバンドリングもないはるか昔、革新的で新しいもの好きな大阪は、世界初の先物取引市場を発明し、1730年に「堂島米会所」を開設した。

すごい偉業です。

ところで「大坂」という名を初めて使ったのは、作家・五木寛之さんによると蓮如だそうだ。

大阪の石山本願寺(大阪城が築城される前に同じ場所に建立されていた)がかなりな勢力をつけたころ。

また井原西鶴などのスーパースターが登場し「上方文化」が隆盛を極めた。

いまもこうした伝統は脈々と流れているはずだ。

 

 

pironnu@geronnuさんからRT

 

 

江戸時代に、堂島の米相場の情報を「旗振り通信」で別の都市まで伝えてたっていう話がめっちゃ好きなんですよね

山頂など見晴らしの良いところで何箇所も中継することで、京都まで4分、広島まで27分で伝達可能だったそうで

 

 

 

 

Leave a Response