ブランドを守るためにブロックチェーンの導入を | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |メルマガ登録 |

 ブランドを守るためにブロックチェーンの導入を

 

 

 

 

 

 

 

 

 ブランドを守るためにブロックチェーンの導入を

 

 

 

 

 

A-20-11-9-1520

同じ産地でも共選場によって価格が違う

 

 

 

 

 

同じ産地でも共選場の違いで価格差が出てきます。
こうした品質の優劣がらブランド力が形成されます。

このブランドを守るためにも、ブロックチェーンの導入が必要ですね

偽装表示ができなくなりますから・・・

 

 

 

八百屋のよし@santousaiさんからRT

 

西宇和みかんです。

画像では箱が2種類あるのですが,こだわりのある担当者によっては,この2種類は全く別物と思い込んでる人が少なくないです。

もちろん両方とも良い産地です。

一つは「川上」
もう一つは「みつる」
共選場。

同じ西宇和みかんでも,共選場によって値段が違います。

 

 

 

 

 

 

 

Leave a Response