海の幸も山の幸も | 日本農業再生 ソーシャルメディアアグリビジネス  -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |カテゴリ一覧 |

海の幸も山の幸も

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海の幸も山の幸も

 

 

 

 

 

N-19-12-6-1841

 

 

 

 

能登半島の西側にある石川県志賀町(しかまち)には、自慢の新鮮食材と「おもてなし」の心を詰め込んだ「西能登おもてなし丼」というご当地グルメがあります。

旬の海産物てんこ盛りの丼や、稀少な能登牛のステーキ重など、どれも美味しそうな42メニューが、町内20店で提供されています。

能登地域では、長年にわたる自然と調和した人の営みにより、里山里海が育まれ、農林漁業が行われてきました。

また、農林漁業と結びついた祭礼や伝統技術、美しい景観、生き物のつながりも評価され、「能登の里山里海」として、平成23年に、日本初の「世界農業遺産」に認定されました。

今の時期は、加能ガニや甘エビなど、冬ならではの食材も味わえます。

ぜひ、西能登に遊びに行って、豊かな里山里海の食を味わってみてはいかがでしょうか。

 

里浜時計 西能登(志賀町観光協会)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Leave a Response