さつまいもはいま・・・ | 日本農業再生 ソーシャルメディアアグリビジネス  -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |カテゴリ一覧 |

さつまいもはいま・・・

日本農業再生

 

 

 

 

 

 

ソーシアルメディアでアグリビジネス

 

 

 

 

 

 

さつまいもはいま・・・

 

 

 

 

A-19-8-24-1217

 

 

 

 

仲野 真人@masato_collonさんからRT

さつまいもは国内消費と海外への需要拡大で単価が上昇しさつまいもバブルになっているという。

しかし、一方で宮崎県では焼酎用のさつまいもの需要は低下。

焼酎メーカーは買い取り量を減らしている。

すべてのさつまいも農家が儲かっているわけではないようだ。

焼酎用のさつまいもは「黄金千貫(こがねせんがん)」が代表的であり、生食用とは品種が異なる。品種によっても栽培法方が異なり、すぐに品質の高いさつまいもを作るのは難しい。

加工用のニーズがダメなら生食用という簡単な話ではないのが難しいところ。

さつまいもは昨年から基腐病が発生している。特に黄金千貫は病気に弱く被害を受けやすい。 生産者は生食用でも加工用でも天候や病気など様々なリスクを負って生産している。

事業者側もそのリスクを理解し、より高付加価値をつけて売る努力をして欲しい。

 

 

 

#農林漁業 #さつまいも #食農夢創

 

 

Leave a Response