エリカ・クリスマスパレード | 日本農業再生 ソーシャルメディアアグリビジネス  -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

エリカ・クリスマスパレード

MAFF

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エリカ・クリスマスパレード

 

 

 

 

 

 

N-18-12-25-1747

 

 

 

今日はクリスマス。

 

あちこちにクリスマスの飾り付けがされていますが、今回は名前に「クリスマス」が入った花をご紹介します。

こちらは「エリカ・クリスマスパレード」。

南アフリカやヨーロッパが原産地であるツツジ科エリカ属の仲間です。

エリカ属には700以上の種類があり、開花期はそれぞれ異なりますが、エリカ・クリスマスパレードは12月頃から翌年の春にかけて、薄紅色の細長い花を咲かせます。

クリスマスにあわせての出荷と、花が枝に列をなして次々と並んで咲く様子がパレードを思わせることが、その名の由来だとか。

花がクリスマスツリーの電飾にも見えるので、このまま何も飾らなくてもツリーにしてしまえそうですね。

 

 

 

 

 

 

Leave a Response