日本で初めてアンディーブを輸入した大木健二氏 | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |メルマガ登録 |

日本で初めてアンディーブを輸入した大木健二氏

すばる会員入会案内

 

 

 

 

日本で初めてアンディーブを輸入した大木健二氏

 

 

 

 

 

 

A-21-8-31-630

 

 

【豊洲情報】

Kenetsu Narita@queenkingbellさんからRT

 

レッドアンディーブ❣(#^.^#)

日本で初めてアンディーブを輸入した大木健二氏(株式会社大祐創業者)は昭和49年でした。

それから約20年後このレッドアンディーブが開発されました。

彼は「バイトレアン」と名付けましたね。

ベルギーからアンディーブの販売促進で勲章を授与される筈だったのですが・・

 

 

 

 

Leave a Response