日本の海苔の美味しさ | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |

日本の海苔の美味しさ

 

 

 

 

 

 

 

 

日本の海苔の美味しさ

 

 

 

 

6864_973727266045900_1417225014293855180_n.png 海苔の栽培

 

 

 

 

名脇役

 

この季節、養殖ノリの収穫期を迎えています。

摘み取り作業は夜明け前から早朝のまだ薄暗いうちに行われます。

それは、日が昇るとノリの細胞の活動が活発になり、養分が少なくなってしまうためと言われています。

日本のノリの美味しさの秘密は、そんな生産者の隠れた努力にあるのです。

漢字では「海苔」、海の苔(こけ)と書きますが、語源は、ヌラ(ぬるぬるするの意)から転じたという説があります。

寿司、おにぎり、煎餅、そば・・・日本の食文化に欠かせないノリですが、今ではラーメンやパスタ、サラダなど活躍の場を広げ、名脇役として見ない日はないくらいですよね。

 

 

写真提供:国立研究開発法人 水産総合研究センター

 

 

 

 

 

 

Leave a Response