ただいま茶畑の有機JAS検査中 | 日本農業再生 ソーシャルメディアアグリビジネス  -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |カテゴリ一覧 |

ただいま茶畑の有機JAS検査中

 

A-19-3-26-2322

 

 

 

ソーシアルメディアでアグリビジネス

 

 

 

 

 

ただいま茶畑の有機JAS検査中

 

 

 

 

 

 

A-19-8-21-542

 

 

 

 

無農薬茶の杉本園@三代目農家エイゴ@ochafamさんからRT

 

検査は1日では終わりません。
明日もあります😅💦


杉本園は4軒の農家仲間で有機JASを取得しています。
畑も数多く見回るだけで大変です。

明日は午前中に茶畑を見回ってから午後から資料確認です。
頑張るぞ〜〜‼️😆


#自然栽培 #有機JAS

 

 

杉本園@三代目農家エイゴさんの談話

我が家では茶畑と工場で、二つ取っています。
年次審査費用だけで一つ16.5万円程です。
2つ取っているので33万円ですね。

検査員の交通費と宿泊費もこっち持ちなので、静岡のうちですと2〜3万円程です。
遠くになるほど交通費は高くなります。

それ以外にも有機JASのシール作製などの費用も掛かります。
今日やってる資料作製も仕事としてやるので、もしそれを人件費換算するとかなりの額になります。

つまり掛かる費用は全て農家持ちです😅💦

 

 

 

 

 

 

 

Leave a Response