日本農業再生 | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |

海外で活躍するウエディングデザイナー

「すばる会員」入会案内 

 

 

先日、TBSラジオのラジオパープル(午前4時開始)のパーソナリティーはベテラン美人アナの吉川美代子さんでした。



その番組のゲスト出演がリサ ブランコさん

 

1509193_284262428389619_328494852_n.jpg リサ1-1


 

ところでリサさんは現在、セブ島で活躍される売れっ子のウエディングドレスのデザイナー。お客さんはヨーロッパの人たちが多いのだそうです。



縷々セブ島での様子や仕事のご紹介をされたころ、リサさんはさらりとUSP(Unique  selling  proposition)を言ってのけました。



「スペイン人の彼に逢ったその日に私はプロポーズをしました!」



う~~ん、やっぱり仕事のできる人、運をつかめる人というのはチャンスを逃さない!と脱帽しました。



まさに「チャンスの神様は、前髪しかない!」の一撃でした。



そして番組終了直前に、吉川アナはリサさんのネットでの検索法を付け加えてくださいました。



ツイッターやフェイスブックのソーシアルメディアにも取り組まれていましたので、私もすぐに「ラジオを聴きました!」と友だち申請をさせていただきました。



すぐに「承認」されラジオを介して一体感を味わいました。



さて私がウエディングデザイナーのリサさんに興味を持ったのはもう一つ。



女性のハレの日に着用するウエディングドレスは女性がいちばん輝くときです。いちばんウキウキ感が高揚するときです。



野菜販売でもプロの料理人を除くと、圧倒的に多いのが家庭の主婦で女性です。「主婦の友」を自認する私としても「チャンスの神様は、前髪しかない!」とともに女性のこうした心理を研究しておく必要があると思ったからです。

Leave a Response