日本農業再生 | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |

ほうれん草の薬膳としての効能は・・・

 

「すばる会員」入会案内 

 

 

薬膳料理研究家・餅田 雅子さんからシェア

プロフィール

■本名:餅田雅子■ 薬膳・薬草料理研究家、大和薬膳料理教室主宰、日本料理店の薬膳レシピプロデュース、オリジナル薬膳ベジカレー、薬膳米味噌カレーを開発、農家起業グループのネット販売受託、各地の特産品による薬膳料理教室開催など活動中。 HN:モッチーママ

神戸市東灘区 · ameblo.jp/mochi-mama/


 

10322609_779848098730872_8731507659866863589_n ほうれんそうの薬膳

 

ほうれん草が、どんどん美味しい季節になりましたね。

写真は「疲労回復や心身の活性化に豚肉コチュジャン焼き、ほうれん草たっぷり生春巻き♪」です。

明日の天王寺教室で、お作りいただこうかなあと^^。

冬が旬のほうれん草は、葉も厚く濃い緑色で、霜にあたって甘みを増して栄養価が高まり、茹でて胡麻和えにするだけで美味しさも最高ですね~。温かいシチューと共に美味しかったです(^0_0^)/

*ほうれん草の薬膳としての効能は、涼性で胃熱や口の渇きを抑えて、血液を補い、潤いを保つ働きがあるので便秘に効果的です。

また、血を作ることを助ける鉄分の吸収を促進させる葉酸や、細胞の健康を守る働きをするビタミンCも多く含んでいますね~。

そして抗酸化作用のあるカロテンは発ガン性物質の毒性を軽減させて、がん予防や動脈硬化を防ぐ作用もありますね。

ほうれん草の根元の赤い部分は骨の形成に必要なマンガンが豊富ですから「一物全体」是非召し上がってくださいね~^^^

★さて、阪急オアシスふれあいクッキング「モッチーママの体においしい薬膳料理」 は12月19日(金)に開催されます。

阪急梅田から日生中央までは乗り換え一つで40分^^。
駅前の阪急オアシス サピエはお洒落なスケルトンのキッチンスタジオです。

男性のご参加もお待ち致しておりますね!!(^0_0^)/来年1月は16日(金)です^^。
お申し込みはこのFBのメッセージでもどうぞ~。
http://www.hankyu-oasis.com/studio/nisseichuo.html

「大和薬膳料理教室」のグループページでは、どなたさまもご自由にご参加頂けて、
健康のお役立ち記事をお読みいただけます。

【薬膳一口メモ】では旬の食材の詳しい効能などをUPしています。
グループにご参加の皆さんのレシピも魅力的!!どうぞお気軽にご参加くださいね^^。
 http://www.facebook.com/groups/yamatoyakuzen/

Leave a Response