「Outstanding in the Field」はこうして始まった! | 日本農業再生 ソーシャルメディアアグリビジネス  -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |「メルマガ」登録 |お問い合わせ |

「Outstanding in the Field」はこうして始まった!

 

 

ナッシュビル・松森 茂光さんの紹介によると、「Outstanding in the Field」は下記のような経緯で始まったのです。

 それにしてもアメリカ人の発想は桁違いに面白いところがありますね。 

「Outstanding in Field」は1998年にサンタ クルズ、カリフォルニア州の Chef/

Artistの Jim Denevanが 自分のレストラン「Gabriella Cafe」のレストランに野菜をおさめてくれる生産者にお礼の行為で会食を始めたのがきっかけのようです。

Jimの兄の Bobさんは オーガニック グローワーの先駆けた方で その会食では 5コースのデイナー。

兄さんの意見であちこちにボランティアのスタッフを募って南部か
ら北部とその地の旬の作物を材料にスタート。

海外ではネザーランド、スイス、ドイツ,それに イタリアにボランティアがいるようです。

今年もすでに暖かい地域から始まりました。

11098994_10153440901907243_5957306840546985192_n Outstanding in the Field

 

 

 

 

 

 

Leave a Response