とうもろこしの播種作業はほぼ終了 in 米国イリノイ州 | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |

とうもろこしの播種作業はほぼ終了 in 米国イリノイ州

eaa03db9cf8c6185eaeca13c28569780海外食料需給インフォメーション
-農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

 

【とうもろこしの播種作業はほぼ終了 in 米国イリノイ州】
Almost all of corn was seeded in Illinois, U.S.

 

 

イリノイ州のとうもろこし

 

 

米国のとうもろこし主産地である中西部のイリノイ州では、4月上旬から播種作業が開始されました。

米国農務省「Crop Progress」によれば、2016年6月5日現在、播種進捗率は97%となっており、作業はほぼ終了しました。

これはほぼ平年並みのペースです。6月に入り、生育に適した気温と降雨に恵まれ、作柄は良~やや良が76%と、作物は順調に生長しています。

写真は、5月25日現在、イリノイ州中部の播種作業の様子で、夜を徹して作業が行われているそうです。

◎5月の米国のとうもろこしの生育進捗等の情報は、「海外食料需給レポート(Monthly Report:5月)」

Leave a Response