米の栽培が開始(豪州) | -->
|ホーム |「すばる会員」申し込み |カテゴリ一覧 |メルマガ登録 |

米の栽培が開始(豪州)

農水省のロゴ

海外食料需給インフォメーション
(Global Food Supply & Demand Information)
-農林水産省政策課食料安全保障室ー

 

 

 

 

 

米の栽培が開始(豪州)
Starting rice cultivation in Australia

 

 

 

豪州は米シーズン

 

豪州では、いよいよ2017/18年度の米のシーズンが始まりました。

この写真は圃場に灌漑用水を入れた様子です。

写真の左側に貯水池がありますが、ここの水を使い、適切な水位が保てる様に圃場を管理しています。

水位は通常5cmから25cmの間で管理しますが、生育段階によってこの水位を変化させる必要があります。

写真の苗はまだ若いので、水位は5~8cmです。

豪州の米生産量は、2015/16年度には水不足が原因で19.7万トン(籾ベース)とまれに見る低水準となりましたが、昨年度は58.6万トン(籾ベース)に回復しました。

2017/18年度も、ここ3ヶ月の平年並みの降水量でダムの貯水量が60~80%となっていることや、今後も平年並みの降水量が見込めることから、63.0万トン(籾ベース)になると予測されています。

◎需給に関する情報は、農林水産省ホームページ「食料需給インフォメーション」

 

 

 

 

 

Leave a Response